廃校/廃村

すさみ町立大鎌小学校

投稿日:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2015年4月 E-PL5 / M.ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6II R

すさみ町防己(つづら)と江住を結ぶ県道36号線のコカシ峠から比曽原川沿いの道を下った大鎌地区に、昭和53年に廃校になった大鎌小学校跡がある。付近はわずかながら人家が存在し、生活の気配が感じられる。

最近はGoogleのストリートビューがえらい進化していて、何とこんな山奥にまで来ているんだ。それで事前に「下見」をしておいたのだが、学校そのものは見つからなかった。しかし周りの雰囲気から何となくこの辺だなという察しは付く。実際現地に行ってみると、初めて来た場所にもかかわらず、「あっ、この景色見たことある!」とデジャヴ状態なんだ(笑)。そのおかげで廃校はスムーズに見つけられた。何やら怪しげな坂道が見えたので登ってみると、やっぱり廃校だった。だいたい学校というのは坂の上にあることが多いからね・・

スポンサーリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これが玄関だ。入口は板で塞がれていて入れない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
簡素だけれどもなかなか趣のある玄関。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
窓辺には椿が彩っていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
窓はいくつか割れていて、植物がコンニチハしている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
校舎の裏側にも回ってみたが、入れそうな経路はどこにも見つからなかったので、割れた窓から中を撮影してみた。何と床から木が生えてしまっている。(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
床は抜けたんじゃなくて剥がされたのだろう。廊下も取り払われているが、学校の面影はしっかりと残っている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
片隅にはオルガンが残っている。植物とのコラボがシュールすぎる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ああ、何てシュールな光景なんだ・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
校舎の左隣にあった小屋。トイレでもなさそうだが、何かの準備室だろうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
中は完全にボロボロだった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
校庭には大きなクスノキと百周年記念碑が建っている。

中に入れなかったのが残念だが、外観は比較的きれいで趣のある校舎だった。中のシュールさはひときわ印象深い。民家と隣接し、倒壊の危険があることから、かなり前から解体が取り沙汰されているようだが、まだ残っていてラッキーだった。しかしいつなくなってもおかしくないので、探索は早めに・・

関連記事

スポンサーリンク

-廃校/廃村
-, , ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.