風景写真

三多気の桜

投稿日:


2017年4月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR

三重県美杉村(現津市)に「三多気の桜」と呼ばれる山桜の名所がある。かなり山奥なので平地より10日くらい遅れて見頃になる。今年はとりわけ遅かったので、先週末あたりからようやく見頃になったようだ。

記憶によると、桜が咲いている時期にここへ行ったのは過去一度しかない。それもフィルム時代のことでずいぶん昔の話。どういうところだったかよく覚えてないのだが、とにかく人が多いんだ。そういう印象しか残ってないから長い間近寄らなかった。

久しぶりに訪れてみる気になったのは、もちろん新機材効果である(笑)。ちょうどうまい具合に晴天と満開が重なったのでK-S2とレンズ1本だけ持って行ってきた。

スポンサーリンク


ここは山桜しかないのだが、古い木が多く、どれも老木と言っていいくらい貫禄がある。しかも周りの景色がのどかで素晴らしく、これだけの景観と桜に恵まれたスポットはなかなかお目にかかれない。だから人が多いんだ。


中でも一番有名なポイントはこの水田を前にした風景である。ほとんどのカメラマンがこの場所に集中する。


それでカメラマンを撮ってみた(笑)。これで平日だよ。ざっと15人はいただろう。三脚立てて長時間粘っている模様。で、何をじっと待ってるのかというと、桜の後ろに通行人が途絶えるのを待ってるんだ(笑)。それ絶対無理だって! 自分はそういう忍耐力はないので、人がいようがお構いなしに撮っちゃう。それが現実なんだから。


一番上にある真福院ではもうツツジが咲いていた。

すごい久しぶりに訪れたけど、一度行ったらもうええわって感じ(笑)。こんなとこ土日に行くもんじゃないよ。とにかく人多すぎ。カメラマンが必死すぎてウザい(笑)。

ここもそろそろ散り始めているから、今週末まではもたないだろう。今年の桜は本当に短い。

関連記事

スポンサーリンク

-, 風景写真
-, , ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.