自然

六十尋滝

投稿日:


2017年4月 DMC-GM1S / G VARIO 12-32mmF3.5-5.6

三重県最大の河川である宮川の上流部には宮川ダムがあり、さらにその奥は大台ヶ原の懐に抱かれた大杉峡谷が続いている。大台ヶ原の登山コースとしても有名だが、車で行ける最終地点の近く、美濃ヶ谷には六十尋滝と呼ばれる雄大な滝がかかっている。

入口には東屋と案内板があり、そこから徒歩3分くらいで滝の見える場所に出る。落差は45mあり、想像以上に大きな滝だった。水量はやや少なめだったが、それでも水煙が舞う豪快さだ。

スポンサーリンク


折しも新緑が鮮やかであった。

ここは市街地からも35キロ以上ある奥地にあり、こんなところまで来る人はめったにいない。秘境と呼ぶにふさわしい場所である。一見の価値はあるだろう。

関連記事

スポンサーリンク

-自然
-, , ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.