風景写真

高茂岬と大堂海岸

投稿日:2012年12月12日 更新日:


高茂岬 2000年5月 F3 / SIGMA 28-70mmF2.8EX / RVP

愛媛県の宇和島市より南、南予と呼ばれる地方は典型的なリアス式海岸が続き、細長く入り組んだ半島がいくつも延びている。その中の一つが西海半島であり、その先端に高茂岬がある。ここはメインルートから外れ、しかも袋小路であるために訪れる人は稀で、自然のままの風景がよく残っている。ここへ至る道のりは大変険しく、容易ではない。このあたりは植生もどこか南国的で、遠くには沖ノ島が望める。また独特な石垣が残る西海の集落も一見の価値がある。

スポンサーリンク


大堂海岸 2000年5月 F3 / SIGMA 70-200mmF2.8EX / RVP

宿毛市よりさらに南、足摺岬との間には大月半島が突き出している。ここも亜熱帯植物に覆われ、独特な海岸美や観音岩などの奇岩が見られる。


観音岩 2000年5月 F3 / SIGMA 28-70mmF2.8EX / RVP

関連記事

スポンサーリンク

-風景写真
-, , , ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.