「 K-S2 」 一覧

別子銅山跡

愛媛県新居浜市の山奥に眠る別子銅山跡。全く予定になかったんだけど、ついでに行ってきた。別子銅山といえば東洋のマチュピチュとして知られる東平地区が有名であるが、ここはそれとは全く別の場所。1691年(元 ...

轟の滝

2017年5月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 高知県香美市(旧香北町)の日比原川にかかる大きな滝。三段合わせて落差83mと言われ、円形の大きな滝 ...

大轟の滝

2017年5月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 先ほどの大釜の滝からそれほど離れていない場所に大轟の滝がある。こちらも道路脇から見えるので非常にわ ...

大釜の滝

2017年5月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 徳島県那賀町(旧木沢村)にある大釜の滝。国道193号線沿いにあるのでわかりやすいが、とんでもない山 ...

熊野市立新鹿小学校波田須分校

2017年5月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 三重県熊野市の波田須地区、国道311号線沿いに2003年に閉校となった新鹿小学校波田須分校がある。 ...

尾鷲市立須賀利中学校(後編)

2017年5月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 前編に続いて今度は校舎の2階部分に上がる。2階には向かって右側に理科室、左側には図書室と講堂がある ...

尾鷲市立須賀利中学校(前編)

2017年5月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 久々に廃校探索してきた。今回も紀伊半島だ。 三重県尾鷲市の北に突き出した半島の先に須賀利という集落 ...

PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR レビュー(中望遠~望遠域)

引き続いて中望遠~望遠域の描写をレビューしてみる。ズームリングの誤差により、焦点距離がキリの良い数値にならなかったのはご容赦願いたい。 48mm f4.5開放 135換算で約72mmに相当する画角。中 ...

PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR レビュー(広角~標準域)

いよいよ実写画像による描写レビューに入る。135換算28-200mmをカバーする高倍率ズームであるから、焦点距離ごとの描写の違いも詳細にチェックしなければならない。したがって便宜上、広角~標準域と中望 ...

室生田口の木蓮と桜

2017年4月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 奈良県室生村(現宇陀市)の県道28号沿いに大きな木蓮と桜が寄り添う場所がある。だいぶ昔から目を付け ...

丸山公園の山桜

2017年4月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 奈良県御杖村に丸山公園という山桜の名所がある。ここは三多気の桜からも近く、ほぼ同時期に咲くため同日 ...

三多気の桜

2017年4月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 三重県美杉村(現津市)に「三多気の桜」と呼ばれる山桜の名所がある。かなり山奥なので平地より10日く ...

月ヶ瀬の桜 2017

2017年4月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 平地の桜はもう半分ほど散っているが、山間部へ行けばまだこれから満開になるところがある。奈良市月ヶ瀬 ...

田原本飛鳥川沿いの桜

2017年4月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR 田原本町の飛鳥川沿いにある数百メートルの桜並木。知名度こそないが、県内有数の桜スポットで毎年訪れて ...

杣之内町の一本桜 2017

2017年4月 K-S2 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR ようやく満開になった一本桜を撮ってきた。今年はいつになく天気が悪く、咲き始めてから雨または曇りばか ...

Come back to PENTAX

幸か不幸かD5300の価格が高止まりしていて手を出すことができなかった。そしてNikonは帯に短し襷に長し、ちょうど良いカメラが存在しないことで候補から外れた。かといってm4/3をこれ以上増やしても仕 ...

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.