自然

栂池自然園

投稿日:

2000070323
小蓮華山 2000年7月 F3 / AF Nikkor 24mmF2.8D / RDP3

白馬乗鞍岳の中腹に広がる栂池自然園は標高1900m前後に位置する高層湿原である。栂池高原からゴンドラとロープウェイを乗り継いでたどり着く。湿原を一周する遊歩道が整備されており、数々の高山植物を楽しむことができる。

スポンサーリンク

2000070305
キヌガサソウ 2000年7月 F3 / SIGMA 105mmF2.8EX MACRO / RDP3

2000070313
チングルマ 2000年7月 F3 / SIGMA 105mmF2.8EX MACRO / RDP3

2000070429
コバイケイソウ 2000年7月 F3 / SIGMA 105mmF2.8EX MACRO / RDP2

2000070401
シナノキンバイ咲く 2000年7月 F3 / SIGMA 28-70mmF2.8EX / RDP2

2000070316
浮島湿原 2000年7月 F3 / SIGMA 28-70mmF2.8EX / RDP3

湿原は結構広く、全部回ると4時間くらいかかってしまう。この浮島湿原でだいたい半分くらいだ。どこまで行ったのかよく覚えていないが、たぶんこのもう少し先で引き返したような気がする。実はよりによってこんなところでカメラのバッテリーが切れた。そんなしょーもないことだけよく覚えている。F3は電子制御式シャッターだからバッテリーが切れるとシャッターも切れないが、緊急作動レバーを使って機械式1/60秒だけ切ることができる。それでしばらくしのいだ。しかしシャッターは切れても露出計は作動しないから露出は勘だ。ボタン型電池を使う昔のMF一眼レフはいつ電池を入れたのか忘れるくらいもつので、それがかえって危ない。バッテリーにはデジカメ以上に気を遣った方がいい。

スポンサーリンク

関連記事

-自然
-, , , , , ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.