自然

久々にM.ZD 12-50mmF3.5-6.3EZを使ってみた

投稿日:


2017年11月 E-PL5 / M.ZD 12-50mmF3.5-6.3EZ

今年の春に激安価格で購入したM.ZD 12-50mmF3.5-6.3EZだけれども、その後ほとんど出番がない(爆)。手ぶれ補正のないレンズだからGM1とは相性が悪いし、どうしてもE-PL5との組み合わせになるが、現在最も使われてない組み合わせだ。

GM1が便利すぎるから悪いんだよ(爆)。でもパナの12-32mmだと望遠が物足りないこともあって、12-50mmがあればなあと思うことも多い。何だかんだ言っても便利なレンズなんだ。というわけで、たまには使ってやろうじゃないかということで出動してきた。

場所は天理市の銀杏並木だけど、今がちょうど見頃になっている。金がないのでもはや遠出はできない。ガソリン代も馬鹿にならないんだよ(爆)。超緊縮財政につき写真には1円もかけられない。

スポンサーリンク

12-32mmに慣れてると、50mmでさえずいぶん望遠に感じる。ワイド端12mmからのズームで望遠50mmまであればかなり使い勝手が良い。レビューをやったときは周辺の片ボケを問題にしてたような気がするけど、今等倍で見ても「別に悪くないんじゃね?」って感じ。よほど意地悪な目で粗探ししない限り、まったく気にもならない。同じレンズでも時間が経つと印象が変わるってことあるでしょ? それだけレンズへの要求レベルが下がったってことか? 特別すごい写りではないけれども、普通に良く写るレンズである。特に望遠側の描写はなかなか良いと思う。

というわけで、「カメラなんてこれで十分じゃね?」という結論になり、ますます物欲が消滅したのであった(爆)。

スポンサーリンク

関連記事

-自然
-, , ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.