旅写真

勝山の町並み

投稿日:2018年5月17日 更新日:


2017年4月 K-70 / smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED WR

神庭の滝を訪れた後、近い場所にある勝山の町並みを訪れた。というか、いったん勝山を通過していたのだが戻っただけ(笑)。勝山は出雲街道の要衝であり、旧勝山藩の城下町として栄えた古い町である。今も白壁の町並みが残り、観光スポットとして人気がある。

スポンサーリンク


町の中心を流れる旭川に沿って古い町並みが続いている。


安養寺に続く石段。

ここは白壁の町並みを売り物にしているんだけど、どうもパッとしない。先に吹屋の美しい町並みを見ていたこともあるのだろうが、後から整備された感じが非常に強く、残念感を拭えない。それは妙に白すぎる壁だったり新品みたいな格子窓だったりするのだが、どうしても観光用に作られたセットみたいに見えてしまうのだ。

着いたのが3時前だったんだけど、妙に人通りが多いと思ったら、この日はちょうど酒蔵の祭りで試飲会をやっていたのだった。そのせいで昼間からほろ酔い気分のおっさんがフラフラした足取りで歩いていて余計にイメージが悪くなってしまった(笑)。3時に祭りが終わったのでやっと静かになった。

スポンサーリンク

関連記事

-旅写真
-, ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.