自然

東吉野村の紅葉 2013

投稿日:

20131121_121558
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

K-30のファーストインプレッションを書きたいところだが、ろくに説明書も読んでないので、よくわからないまま使っている機能も多い。まだインプレッションを書ける状態ではないので、もうちょっとお待ちいただきたい。

さて今回は初のK-30画像登場である。11/21に密かに撮っていたものだ(爆)。さすがに紅葉はもう終わっているので今から行っても遅い。今年の紅葉は例年になく良い色着きらしく、地元の方もこんなのはめったにないと話されていた。例によって25枚もの大量アップになったが、まあ初のK-30画像ということで大目に見ていただきたい。

スポンサーリンク

20131121_105309
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

せっかくなのでペンタックス独自のカスタムイメージが作り出す絵を載せたかったのだが、これが初めての撮影だったからよくわからずに「リバーサルフィルム」で撮っていたら、えらいコントラストのどぎつい絵になってしまって失敗。仕方なくRAWから再現像した。

20131121_111101
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

K-30にはSILKYPIX Developer Studio 3.0 for PENTAXという現像ソフトが付属するのだが、これは汎用ソフトだからペンタックス独自のカスタムイメージを反映するようにはできていない。しかもオリンパスやニコンのようにサイトからダウンロードすることもできず、カメラに付属してきたものを使うしかない。ドケチのオリンパスを上回るドケチさだ(笑)。この辺がペンタックスのダメなところなのか・・

20131121_112958
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

ちなみにK-50には機能限定版のSILKYPIX Developer Studio 3.0 LE for RICOH IMAGINGが付属することになっている。機能限定版だからできることはかなり限られている。すでにLightroomを持っているので別にどうでもよかったが、K-30とK-50で迷っている人はこのことも考慮に入れた方がいい。

20131121_113157
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

さてこのSILKYPIXだが、カスタムイメージに相当する「テイスト」がたくさん用意されているのはありがたい点。いろいろ試してみたところ、「フィルム調V1」がペンタックスの絵に割と近いように感じた。それで試しにSILKYPIXで現像してみようと思ったのだが、まず動作がかなりトロい。パラメータをいじるたびに待たされるのがわずらわしい。また複数の画像を切り替えるたびに待ち時間が生じ、これもイライラする。極めつけは途中で固まってプレビュー画像が表示されなくなってしまった。さすがにイラついたのでSILKYPIXを使うのをやめた。

20131121_122850
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

ペンタックスの絵を反映させるためには、やっぱりカメラで現像するしかないのか? なんて不便なんだ(笑)。しかしすでにハードディスクにコピーしてSDは空にしてしまっていたから、現像するにはもう一度SDに戻さないといけない。ところがもう一度SDにコピーしてもRAWが認識されなかった。ファイル名を変えたらダメなのか?

20131121_123432
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

というわけで、仕方なくLightroomで普通に現像した。ペンタックスの場合、カメラのプロファイルは反映されないから、あくまでもLightroomのデフォルトになってしまう。したがって、本来のペンタックス色は出ていないと思うが、普通に現像したらこういう色になるという見本だ。

20131121_124013
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

現像していて思ったのだが、K-30の高感度特性はなかなか凄い。夕方でしかも日陰だったからISO400に上げているシーンもあるが、輝度ノイズ補正0でもまったくノイズが見えない。E-620だったらノイズバリバリのレベル。D7000でもISO400に上げると暗部にはノイズ感が出てくる。そのため輝度ノイズ補正を10くらいにしていた。やはり年代が新しいだけあって、センサーも微妙に改良されているのだろうか?

20131121_124530
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_124935
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_131622
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_132105
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_132229
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_132753
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_134134
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 55-300mmF4-5.8ED

20131121_134708
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 55-300mmF4-5.8ED

20131121_141720
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_142418
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_143228
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 55-300mmF4-5.8ED

20131121_143555
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 55-300mmF4-5.8ED

20131121_150137
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_150407
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_150447
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_150848
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

20131121_151348
2013年11月 K-30 / PENTAX DAL 18-55mmF3.5-5.6AL

とりあえず今日はここまで。レンズの描写についてもいろいろ検証しているが、特に55-300mmは思いの外よく写るレンズだということに気づいた。やっぱりK-30にしてよかったと思った次第である。さあ、まだ迷っている人どうする?(笑)

スポンサーリンク

関連記事

-自然
-, , , ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.