自然

鳥見山公園の紅葉

投稿日:


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6

久しぶりにネイチャーフォトなど撮ってみた。近年「写真のために写真を撮る」ことなどあり得ないのだが、これも物欲から目をそらすための作戦である。趣味をハードとソフトという側面から見れば、撮影という行為は言うまでもなくソフトであり、カメラという道具がハードに当たる。少なくとも写真を撮ることに熱中している間はハードへの興味は薄れるはずである。しかし写真を撮らずにインターネットばっかり漁っていると、ハードへの興味はますます肥大する。よって、ソフトに集中することで物欲を抑える効果が期待できる。そのためであればネイチャーだろうが何だろうが、手段は問わない。

奈良県宇陀市に鳥見山公園という場所がある。小さな池と神社があって、春のツツジと初夏の睡蓮、そして秋の紅葉が楽しめる。ここは標高600mの山の上にあるので、市街地より紅葉は早く進む。例年なら11/20前後が見頃だと思うのだが、今年は早いようでもう見頃になっているとの情報を得て昨日行ってきた。11/12現在の状況である。今年は近年になく色付きが良いらしい。確かに葉もそんなに傷んでおらず、赤や黄色の鮮やかな彩りが楽しめた。見頃は今週末くらいまでではないだろうか。

スポンサーリンク


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 40-150mmF4-5.6

行ったのが午後遅くからだったのだが、2時を過ぎるとだんだん日が陰ってくるので、なるべく正午前後2時間くらいの間に行った方がよい。もしくは完全に曇り日の方がしっとりした色合いが出るだろう。


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 40-150mmF4-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6

あまりたくさん載せすぎると逆効果ということはわかっているが、せっかく撮ったら載せたくなるのが人情というもの。


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6

典型的な「きれいだから撮りました」写真になっているだろう。風景写真の専門用語で言えば、こういうのを「風景に撮らされている」と言う。しかし、そんなことはどうでもいいではないか。もはやコンテストに入選する気などさらさらないのだから・・


2012年11月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6

写真を撮ることに集中していると、このカメラでもこんないい写真が撮れるのかと見直したい気持ちにもなるだろう。そしてカメラなんていらない、これで十分だと思えてくる。それが一つの効果である。しかし逆に不満が溜まると物欲に直結しかねない。まさに紙一重、一歩間違えれば逆効果である。(爆)

関連記事

スポンサーリンク

-自然
-, , , ,

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.