「 E-620 」 一覧

no image

E-620とE-PL2の手ぶれ補正機構を検証

2012/09/23   -デジタルカメラ
 ,

オリンパスのフォーサーズやマイクロフォーサーズ機の良いところは、ボディー側に手ぶれ補正機構を内蔵しているため、どんなレンズであろうと手ぶれ補正が効くことだ。普通手ぶれ補正機構が付かないような広角レンズ ...

JPEGかRAWか?

デジタルカメラで撮影する際、JPEGかRAWかという議論はずいぶん昔から行われてきた。JPEGで撮るメリットとしては、何よりファイルサイズが小さい、手軽ということに尽きるだろう。一方、RAWで撮るメリ ...

E-620とE-PL2の解像感比較

E-620とE-PL2は同じ1200万画素センサーを採用しているが、E-PL2以降の機種では従来機種に比べてローパスフィルターが薄くなっていると言われ、解像感が向上しているとの噂がある。E-5で搭載さ ...

旧木沢小学校木造校舎

校舎外観 2011年9月 FinePix F200EXR 長野県南信濃村(現飯田市)の木沢というところに廃校になった木沢小学校跡がある。これは狙って行ったのではなく、現地でたまたま見つけた。といっても ...

いつまでもあると思うな

長野県大鹿村 2012年7月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6 長野県大鹿村の国道沿いで見つけた物件。何の建物だかはよくわからない。作業所か集会所といったとこ ...

デジカメは周回遅れで楽しむべし

醤油のまち 2012年5月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6 フィルムカメラの時代、カメラの買い方には一つのポリシーがあった。それはフラッグシップ、もしくは中 ...

前時代的な娯楽施設

2012年8月 E-620 / SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC これは岐阜県美濃市の国道沿いで見つけた物件である。他に大きな建物が見当たらない中で、ひときわ存在感を放っていた。この角 ...

写真に起因する既視感

2012年7月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6 三重県熊野市の山の中で偶然見つけた物件である。最初何の建物なのかよくわからなかったのだが、昔の集会所か作業所 ...

超展望の乗鞍岳

八ヶ岳と南アルプスを望む 2012年7月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6 去る7月31日、長野県の乗鞍岳(3026m)に登った。乗鞍高原を始発のバスで発ち、 ...

旧神上中学校木造校舎

2012年7月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6 三重県熊野市の神川町というところ、人口380人ほどの山深い里である。この村の中心にすでに廃校になった神上中学 ...

E-620のノイズとLightroom4によるRAW現像

E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6 / ISO800 E-520からE-620に乗り換えたとき、「あれっ」と思ったことが一つある。E-520はISO100が基準 ...

「フォーサーズ後」をめぐる逡巡

五箇山相倉集落 2011年8月 E-620 / ZUIKO Digital 14-42mmF3.5-5.6 フォーサーズがいつ終わるかわからないという状況から、このところ落ち着かない。もちろん、たとえ ...

Copyright© DEJA VU ~いつか見た光景~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.